私の頭、臭いかも?

私の頭、臭いかも? 〜奮闘記〜

あれ、私の頭臭いかも…?

それはある日突然やってきました。

いつものように仕事を終えて、地下鉄のホームへ向かう階段を降りていた時のことです。追い風が吹いたとたん、何やら脂臭い臭いが…。

後ろを振り返ると誰もいない…

そう、これは紛れもなく自分から発せられている臭いだと気づいたんです。

頭皮臭といっても、色々種類があると思います。(私は今回の頭皮臭が治るまでに何種類か経験しました。笑)

この時感じた頭皮の臭いは、『お風呂明日の朝でいーや』みたいな感じで次の日の朝を迎えた時のような、ほんのり脂臭いにおいでした。

今までこんな経験なかったので、驚きはしましたが『きちんと洗えてなかったんだな、今日はしっかり洗おう』くらいの軽い気持ちで自宅に帰りました。

まさかこの日から長い長い地獄の日々が始まるとも知らず…

とりあえず念入りに洗ってみた

よくよく思い返せば、今までそんなにしっかり洗ってなかったのかもしれない。なんて思いながら、この日はいつもより念入りに洗ってみました。

ちなみに当時はノンシリコンシャンプーがブームで、私もノンシリコンのシャンプーを使ってました。

使っていたのはデミ・ミレアムシャンプーという、美容室専売品のシャンプーです。(ドンキでも売ってた)洗浄力もマイルドで、低刺激・髪や肌に優しいというのをシャンプー解析サイトでみて使っていたような気がします。

※たまたま当時使っていたのがミレアムシャンプーというだけで、ミレアムシャンプーが原因とかではないので誤解なさらずにっ

そんなこんなで、いつもより念入りに洗ってスッキリ〜♪な気分ですぐにドライヤーをかける工程へ!

お風呂から上がって濡れた髪を放置しておくのは、頭皮が臭くなる原因の一つと聞きますしね!

洗っていない犬のような臭い?

鼻歌まじりで髪を乾かしていると…頭頂部の右上あたりに差し掛かったところで、洗っていない犬のような臭いがっ!

なんで人から犬の臭いがするのっ…?!

念入りに洗ったはずの頭は、脂臭い臭いから犬の臭いへ…訳がわかりません(笑)

しっかり洗ったのに、なぜか一部分だけ犬臭い頭にショックを受けながらも、この日は就寝。

ここから先、しばらくはほんのり犬臭い日々が続いたと思います。(犬好きな方ごめんなさい。私も犬は大好きですが「洗ってない犬」この例えが一番伝わりやすいかと…)

このあたりから記憶が曖昧になってくるのですが、この後は臭うことはもちろん、髪を乾かしても乾かしても乾かないという現象に襲われます。

今になって、きちんと細かく記録をとっておけばよかったなぁ。と後悔。

色々検索して、このブログに辿り着いた方、曖昧な感じで申し訳ないです。

次回の記事で髪乾かない現象は解決しますので、良かったらまた覗いてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました